船橋市高瀬町の船橋港には,日本の民間総合気象情報サービス会社のウェザーニューズ社所有の3代目南極観測船しらせ5002が停泊している.
20111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_1000_DSC0629220111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_1000_DSC06294
3代目南極観測船しらせ5002は,すでに現役を引退しており,ウェザーニューズ社気象観測船SHIRASEとして再利用している.
20111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0959_DSC0628420111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_1000_DSC06287
その3代目南極観測船しらせ5002の隣りの岸壁に,現役の4代目南極観測船しらせ5003が2011年9月30日(金)-10月1日(土)-10月2日(日)の日程でやってきた.
20111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0839_DSC0596220111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0839_DSC05966
今回やってきた,4代目南極観測船しらせ5003は,ウェザーニューズ社の強い働きかけによって実現した.
20111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0953_DSC0628120111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0844_DSC05975
南極観測船しらせは,南極観測を目的に文部科学省によって建造され,防衛省海上自衛隊所属の砕氷艦として運用されている.
20111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0847_DSC0597920111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0847_DSC05980
南極観測船しらせ5003は,船内の一部を一般公開したが,その見学には,大勢の人が並んだ.
20111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0849_DSC0599220111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0848_DSC05986
20111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0849_DSC0599720111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0850_DSC05998
20111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0851_DSC0600720111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0852_DSC06013
20111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0947_DSC0627320111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0948_DSC06276
20111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0857_DSC0602220111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0901_DSC06041
20111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0901_DSC0603920111002_船橋港_南極観測船しらせ_砕氷艦_乗船体験_0902_DSC06047